猫の爪とぎは何がいいの?安く済ませる方法は?猫が好きな爪とぎは?

黒猫が爪とぎをしているところ 猫用品
スポンサーリンク

猫の爪とぎを安く済ませる方法は?

自分で作るのが1番です。

猫の爪とぎを作ると自分の好きな形にできるし安くすむ!

私は硬い段ボールを保管しておいて、数が揃ったらそれを切って丸めて円形にした爪とぎをつくります。

保管しておいて、数が揃ったらそれを切って丸めて円形にした爪とぎを作ります。

 

いつもはこのような形じゃないんですけどちょっと違うんですけど、まぁこんな感じですそうすると猫がすぐに上に乗って爪をといでくれます。

 

百均で売ってる爪とぎは長持ちしないですけど、自分で作った段ボールは固めの段ボールなのでかなり長持ちします!!

 

デメリットは?作るのに腕が疲れると言う事

段ボール硬いので一生懸命切ると腕とか指に力が入って疲れます。

段ボール硬いので一生懸命切ると腕とか指に力が入って疲れます。

あと、同じ姿勢でずっと下を向いて作業したりするので、力を入れるので、肩がこります( ;  ; )

お風呂用のマットは猫に人気があります!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

どっしり安定ラバースノコ30 アイボリー(1枚入)
価格:2553円(税込、送料別) (2020/5/10時点)

楽天で購入

 

こういうマットは爪が食い込みので猫が好きです。

必ず上に乗ったらみんな爪とぎしてます。

みんな好きでここで爪とぎしてくれます!

 

ただ、今ゴミがポロポロポロポロ出始めると飲み込んでしまう子もいるのでその時はすぐ捨てたほうがいいと思います。

ただ、こごみがポロポロポロポロ出始めると飲み込んでしまう子もいるのでその時はすぐ捨てたほうがいいと思います。

猫の中でこうゆう食べれないもの食べようとする子もいるので危険なので気をつけたほうがいいと思います。

なので、やっぱり段ボールのほうをおすすめします。

まとめ

ボンドをつけたりしてひっつけながら段ボールの強度を上げていくといいと思います。

ひっつくまでは剥がれたりするので端をテープで止めながら作業するといいです。

タイトルとURLをコピーしました