猫はお風呂できるの?洗える?洗えない?洗う頻度は?

私の猫が膝の上にのっているところです! 猫の飼い方
私の猫が膝の上に乗っているところです。
スポンサーリンク

猫はお風呂できるの?洗える?洗えない?洗う頻度は?

猫は洗う必要があるの?

猫は基本的に洗わなくてもいいのです。

猫は清潔さが好きな生き物で、常に自分の体をグルーミングをしているため、犬とは異なり、入浴が必要になることはほとんどありません。

猫は水が苦手!お風呂も苦手!

ただし、猫の大多数は水が苦手です。

多くの猫の飼い主は、猫が水を怖がってお風呂が嫌いです。

怒り、引っ掻き回し、暴れ、飼い主を噛むことにもなります。

 

ただし、猫が嫌いなのはお風呂だけではありません。

 

自然界ではプール、川、あらゆる水辺で見掛けます。

暑く乾燥した気候の場合、猫は少量の水を飲んで冷やします。

が、寒い気候の猫は体温を低下させるため、離れた場所にいます。

猫のコート

猫の毛の先は多少の耐水性があります。

完全に濡れるとかなり重くなり、猫が自由に動けず、速く感じることができるようになります。

猫は不快なものを極端に嫌います。

それがストレスに感じてしまうこともあります。

人間にとっては一瞬でも、猫の場合は尾を引くことがあります。

 

さらに、猫は人間とは異なり、体温を38度で保っています。

体を濡らすと体温に変化を生んでしまいます。

 

猫は水道水に敏感

猫の嗅覚は、犬や人間よりも優れています。

彼らは水道水に含まれているミネラルや化学物質の匂いを嗅ぐことができます。

それを急に体に付けられてしまうと、ストレスに感じてしまいます。

といいながらも、進化している猫も世界にはいる

水のような水域から来る猫もいることが知られています。

大きな湖があるトルコ発祥のトルコのバンで、水泳や水遊びが大好きな猫もいます。

この地域の猫は魚を平気で食べます。

猫にお風呂を覚えさせたいのなら小さい時から馴れること

私の家のように大きい野良猫でお風呂が好きな子は…いるかもしれませんが、暴れまわってしまうのがオチとなっています。

彼らが子猫であるときからチャレンジをしてみてください。

人生の早い段階で彼らが水とお風呂に導入されると、彼らはそれらを好きになることを学ぶかもしれません。

(ただし、嫌いな子は一生嫌いなままだと思います、ひどく嫌がったらお風呂に入れない方が良いです)

お湯の入っていないお風呂に入れたら、その中で猫のお気に入りのおもちゃをいくつか置いて遊ばせます。

この場所が怖い所ではないんだよ、という事を教えます。

 

慣れてきたら、1センチほどのお湯を入れてみます。

それが平気な子はそのまま遊び続けると思います。

大半の子は嫌がる可能性が高いです…

 

そういうことを積み重ねて湯量を多くしていきます。

お風呂の底が滑ったりすると思うので、滑らないようにマットを置いて滑り止めをしておくといいと思います。

塗れた猫の体はタオルだけふくこと、ドライヤーは音に怖がる

塗れた猫の体はタオルで拭いてあげるだけでにして下さい。

あまり濡れすぎると、体温を奪われてしまうのでしっかり拭いてあげて下さい。

 

ドライヤーが好きな猫って、そんなにいないと思うんですよね。

やっぱり猫はあの大きな音を嫌がります。

水を使わないシャンプーもある!

私はジャンポールペットというシャンプーを持っています。

これはアメリカ製のもので種類はいくつかありますが、水で洗い流さないタイプのシャンプーを保管しています。

こういうのもありますので、嫌がる子にはこういうのもオススメします。

私はあまり使わないのですが、一応持っています。

まとめ

猫は小さい嫌なことがあっても体調を崩したり、下痢が何日も続いたりします。

なので、あまり洗ったりすることはおすすめしません。

 

下痢をしたりすると「変な物でも食べたのかな?」と思ってしまうのですが、そうではなく精神面から来る体調不良もよくあるので気を付けた方が良いと思います。

 

体が泥まみれ、汚れが目立つ子は洗った方が良いと思います。

排気ガスまみれの体では猫はグルーミングをしません。

そうすると皮膚の状態も悪くなるので思いっきり体を洗ってあげた方が良いと思います。

おそらく暴れるので、飼い主はケガだらけになってしまうかもしれませんが、、、

臨機応変に、、、、

 

タイトルとURLをコピーしました