猫のブラッシングは100均の女性用のヘアブラシで充分!猫のくしに悩んでいる方

猫をブラッシングしているためのくし猫の飼い方
この記事は約3分で読めます。

猫のブラッシングは100均の女性用のヘアブラシで充分!猫のくしに悩んでいる方

前にも書いたんですけど、今日は猫をブラッシングしていて100均のヘアブラシの方が総合的に気に入っているようなのでお伝えします!

スポンサーリンク

猫のくしは100均のヘアブラシ!

先が柔らかいブラシ

私の家はファーミネーターもありますが、100均のヘアブラシで良いと思いますよ。

使っている櫛は先が柔らかくてくにゃくにゃ曲がるんですね。

だから、猫のやわらかい皮膚にキズがつくことは絶対にありません。

なでられるのが嫌いなのにブラッシングの時は傍にくる猫

なでられる時はビクビクしながらくるのに、櫛を見た途端、すぐにそばによって背中を見せてくる子がいます。

おそらく気持ちが良いから好きなんでしょうね。

お腹を見せながらブラッシングしてくれと言います。

猫によってはブラッシングをされる場所を気にする子もいる

なんだかよく分からないんですけど、ブラッシングされる(家の中の)場所を気にしている子がいます。

皆に見られるリビングは嫌だけど『台所だったらして欲しい』という子がいます。

猫でもみんなのめを気にしながら生活をしているようです…

ブラッシングする優先順位

私は飼った順番からなるべくブラッシングをさせるようにしています。

猫って結構順番を気にします。

プライドがあったりするので、あとよく見ていて飼い主が自分に対してどういう扱いをしているのかをみていたりしているので、気にしながらその辺りはしています。

 

ワーーーーっと、一斉に「くしで梳いてくれ」と猫たちが来ます。

 

一ヵ所に集まってくるんですけど、決して仲が良いというわけではないんですよね。

ある程度、猫にも一定のソーシャルディスタンスが必要なようですので。

猫の細かい毛には人間は要注意!

猫アレルギーがある人などは特に気を付けた方が良いと思います。

猫の毛はとにかく細かいので舞います。

知らないうちに全身にひっついています。

 

手に付いた毛の塊を取ろうとするのですが、おそらく静電気の関係でずっとひっついてしまいます。

丸めてダマにしながらゴミ箱へ捨てていきます。

そういうのと格闘しながらブラッシングを行います。

ブラッシングするとマッサージ効果がある!

猫をブラッシングすると、気持ちよさそうにしています。

マッサージ効果があり決行を促進させれます。

 

この私の使っている猫用?ヘアブラシは最初に私が自分に使っていて「痛くないし、気持ちよかった」ので「猫に使ったらいいじゃん」と思って使い始めました。

 

案の定、猫はかなり気に入っています。

ファーミネーターやペット用ブラッシング手袋は高い!

やっぱり値段が肝心です!

私のこの赤いくしはダイソーのではなありません。

でも、100均に売っていました。

探せばどこかにあるかもしれません。

日本製です。

 

ファーミネーターは3000円ぐらい?すると思います。

猫用のブラッシング手袋は1000円ほどです。

値段はピンからキリだと思うので一概には言えませんけれども。

 

この赤いくしでかき出すようにブラッシングしてやると、十分毛を取ってくれます!

オススメします。

まとめ

猫の櫛は100均で充分だと思います。

猫の毛を十分かき出してくれます。

 

飼い猫が嫌がらない櫛を選んだ方が良いと思います。

先が柔らかいくしが私はおすすめです!

 

今日も私の猫たちはいつも通り野良猫ながら艶やかな毛並みをしています!

ブラッシングすると、私はいつも毛だらけになりますが…

ブラッシングはいつも必死で私はしています。

猫は猫はじっとしているか、寝っ転がっているかですが。。。